ダブル効果の看護師転職サイト

年末年始やお盆などの特別休暇は?

クリニックというのは基本的に個人経営ですから、お盆やお正月などの連休は、経営者次第で変わってきます。
お盆も年末年始も、それぞれ10日前後休みとなるクリニックもあれば、数日間しかないクリニックもあります。
例えば、経営者であるドクターが旅行へ行くなどの予定があれば、その予定に合わせてクリニックも休みになります。

そう考えると、経営者が旅行好きでアクティブなクリニックは、休みに恵まれているのかもしれませんね。

クリニックというのは、カレンダー通りの休みのところがほとんどです。
さらに、経営上、少ないスタッフで回しているクリニックも多く、普段の何の行事もない時期に大型連休を撮るというのは、
難しい傾向にあります。
一般病院で働く場合は、年休や特別休暇などがある為、普段でも連休を取る事が可能です。
しかし、クリニックの場合そのようにはいきませんから、お盆や年末年始の連休はとても貴重です。

なかなか連休が取れない分、かなり期待が高まってムダなく有意義に過ごす事ができるかもしれません。
クリニックで働く場合、ほとんどの職場は、自分の好きな時になかなか大型連休を取る事ができませんから、
決められた連休というのはとても貴重です。
しかし、連休があるかないか、又、どのくらいの期間の連休があるのかは、クリニックによって全く違いますから、
事前に調べる必要があります。

同じ働くのであれば、連休が充実している職場のほうがメリハリを持って働く事ができますよね。
仕事をする上で、ストレスを溜めない為に、プライベートを充実させる事も大切です。
クリニックは、スタッフが少ない為にハードな業務のところもありますから、連休もチェックする事をお勧めします。

2016年7月 9日|

循環器病棟はどんな所ですか?

循環器病棟ってあまり馴染みがない方が多いですよね。

狭心症や心筋梗塞・不整脈・大動脈瘤などの方が対象の病棟です。

循環器ですから、心臓に直結している疾患ばかりです。

命に直結するような症状や治療が多いのも特徴です。

急性期の中でも急変や緊急手術などシビアな面が大きい職場とも言えます。

私の同期や先輩に話を聞くと、自分の身内が循環器の疾患を患っていて自分も近くで看てきた方が多いようです。

確かに身内の病気がきっかけで、看護師を目指したり、その分野の領域を希望する方は多いですよね。

私は身内に循環器の疾患を持つ者がいる訳ではありません。

でも、循環器病棟では心電図を読むのは基本ですし、心臓の成り立ちや血管の構成など、解剖学などを良く勉強しておく必要があるので、

全ての疾患に繋がる部分だと思います。

どのような科に行っても、重症な方は心電図モニターをつけていますから、心電図が読めて、より正確に読めれば患者さんの状態が分かり

ますし、異常の早期発見に繋がります。

不整脈にも沢山の種類があり、読める様になるととてもおもしろいですよ。

患者さんの状態が詳しく分かるので、どうしてこの治療が必要なのか?どうしてこの内服を選ぶのか?などが分かってくるので、とてもお

もしろいです。

急性期は嫌煙するという方も多いですが、循環器は基礎になる部分も大きな科なので、一度経験するとおもしろさが分かると思いますよ。

2016年7月 9日|

人間関係が悪くてナースの定着率の悪い職場での夜勤は大変です(+_+)

夜勤専従の仕事は、給料が高くて日中に自由な時間が取れるので、看護師には人気の働き方です。

夜勤というのは、日勤に比べると業務量が少なくなるので、比較的に落ち着いて仕事をする事が出来る、
といったメリットもあります。

しかし、夜勤専従は働きやすい職場とそうでない職場との差が激しく、職場選びは慎重に行なう必要があります。(--_--")

私は、短い日数で効率良く稼げる事で、夜勤専従の仕事が気に入っています。

夜勤の仕事に慣れるまでには少し時間がかかりましたが、夜勤の仕事に慣れてしまうと、
毎回同じ時間に働く事になるので、日勤と夜勤の両方をこなしているのよりも、生活のリズムが整うんです。

でも、以前働いていた病院は、最悪な職場環境でした。

その病院は、常にスタッフ不足に悩まされていました。

スタッフが不足している事から、一人一人の負担も大きくなり、仕事の疲れから気持ちの余裕がなくなって、
人間関係のトラブルが絶えないところだったんです。

そのような職場ですから、せっかく看護師が働き出しても定着せず、常に求人を出しているといった状況でした。

私は夜勤専従の派遣だったんですが、分からない事があっても、みんな忙しそうにしていて聞く事もできませんでした。>_<

そして、悪口や陰口が絶えなくて、そんな勤務時間が16時間も続くのが、とても憂鬱でした。

職場の人間関係が悪いと、仕事がスムーズに進まないんです。

だから、余計にストレスが溜まってしまいます。

精神的な疲れというのは、本当に辛いものです。

そんな職場を経験してからは、私は夜勤専従の仕事を探す為に、看護師求人サイトを利用しています。

事前に職場環境を調べてくれるので、失敗する事がありません。(^_--)

2015年4月22日|

義両親との同居で家事や育児の負担は減るのか?精神的に余計に疲れそうな気もするけど・・・。いずれは介護も必要になるだろうし・・・。

私は、子供ができるまでは病院で働いていたんですけど、子供ができてからは、育児と仕事を両立させる為に、
病院勤務を辞めて介護施設に転職したんですよね。
看護師の仕事をしていると、仕事と育児の両立というのは本当に大変なんです。
病院勤務のように、残業が多かったり夜勤があるような仕事をしていると、家族の協力がなかったら、
まず続ける事はできないと思いますよね。

時々考える事があるんですよね。
もし義両親と同居していたとしたら、子育てや家事に協力して貰う事ができるから、病院勤務もできるのかなって。
義両親が働いていると、なかなか気軽に頼む事ができないかもしれませんけど、ある程度協力してもらう事ができますよね。
夜は家にいるんだから、夜勤も安心してできるかもしれないですよね。
残業で遅くなった時にも、義両親にお願いして、お迎えに行ってもらう事もできますよね。

でも、同居していると、常に顔を合わせている分、気を使う事も沢山あるんだと思います。
子供の面倒を見てもらえるのはいいんですけど、子育てに口出しされたり、自分のやりたい事ができなかったり、
精神的な負担になる事も沢山あるのかもしれません。
それに、義両親が歳を取ったら、介護も必要になってきます。
同居していたら、それは避けられない事ですよね。
介護と仕事を両立させるのも、とても大変な事です。

こればかりは難しいですよね。
同居していれば、気を使う部分があるし、老後の問題も考える必要があるし、でも、同居していなかったら、
子育てと仕事の両立は難しいし、どちらを取っても大変です。
女性が働き続けるのって難しいなと、つくづく思ってしまいますよね。
何だか男性が歌やましく思える時がありますね。

2014年10月27日|

ナースコールを私物化する患者さん!1分おきのナースコールは迷惑です!

ナースコール...って聞くだけで、ため息の出ることありませんか?

私は、家に帰ってもナースコールが聞こえるんです...>_<...

ナースコールの鳴るはずのない自宅にいても、頭の中でナースコールが鳴り響いているんです!

うちの病棟に入院している患者さんが、毎日毎日一分おきにコールを鳴らすんですよ...( ;´Д`)

しかも、昼も夜も、寝ている時までモゾ押し...(´・_・`)

病室に行ってみれば、たいした用事もなく、
「足がかゆい」
とか、
「外がまぶしい」
とか、
「ごはんまだだか?」
とか...。
しまいには、
「押してみた...」

それを言うために、そんなにナースコールを連打したんですか⁇(; ̄O ̄)
というような内容ばかり。

最初のうちは、丁寧に対応していても、だんだんにイライラしてきます(−_−#)
業務は回らないし、他の患者さんのコール対応をしなくてはいけないし、その患者さんがナースコールを鳴らしっぱなしだから、他の患者さんがナースコールを鳴らせなくなりクレームがくるし...。

ナースコールって、具合が悪いとか、トイレに行きたいとか、看護師に用事がある時に押してくださいね、って伝えています(´・Д・)」

決して暇つぶしや、ただなんとなく押してみるようなものではないんです。

毎日毎日、沢山のナースコールに対応していますが、そのうち本当に看護師に用事のあるナースコールって、一体何件あるでしょうか?( ;´Д`)

ナースコールの対応が悪いとかクレームを出す患者さんもいますけど、どうか一度、一日ナースコール対応をしてみてください...と言いたくなりますね( ̄Д ̄)ノ

ナイチンゲールのように、どんな時も白衣の天使のようにいたい...そうねがっていますよ(´・Д・)

しかし、やはり人間我慢の限界があるんですよね...(´・_・`)

迷惑だからやめて‼︎ってハッキリ言いたい‼︎

2014年1月 4日|

ドクターズコスメはちょっと高いけど、美容成分がタップリで効果絶大!!EGFと言う成分に大注目ですよ(^_^)/

最近話題のテレビや雑誌でよく目にする『ドクターズコスメ』(^ ^)

一般化粧品との違いってなんでしょうか?

それは、ずはり...その名の通り、皮膚科医が化粧品を作る際に、化粧品成分を選別して、臨床試験データを元に開発しているんです(^ ^)

一般化粧品は、ある程度の経験を積んだ人たちが資格をとって作っているんです。
しかも、臨床データもなしに基準さえ満たしていればオッケーな感じです。


それに比べ、ドクターズコスメは、きちんとした根拠をもとに、臨床データをとっています。

ですから、やはり専門知識をもった皮膚科医が検証したデータに基づいた商品は、効果もわかりやすく人気があるんですね(*^o^*)

しかも、ドクターズコスメに関しては、厚生省の薬事法の規制もかなり緩和されているから、効果の高い成分が凝縮されているんです*\(^o^)/*
そこが、他の一般化粧品との大きな違いですよね(^_−)−☆

だから、少しお高いドクターズコスメでも、効果が期待出来ちゃうわけなんですね♡

しかも、皮膚科医が作るから、超最先端の成分や技術が満載(^ ^)

そんな超最先端な成分の中でも、最近注目の成分EGFって知っていますか?

EGFとは、上皮成長因子。
人間がもともと持っているたんぱく質で、肌を整える成分なんです。
このため、肌の表面にはこのEGFを受け取る受容体が備わっているんです(^ ^)

このEGF、発見当時は抽出量も少なく、化粧品化もされていませんでしたが、現在は認可され様々な化粧品に配合されているんですよ*\(^o^)/*

しかも、一般の人でもわかりやすいように、EGF化粧品には、EGF協会の認定シールがついているんです(*^o^*)

今、大注目のEGF化粧品、ぜひお試しください(^_−)−☆

2013年12月 5日|

最悪な人間関係!夜勤は誰かの悪口大会で本当に気分が悪いです!

看護師の世界って、人間関係の悪さが目立ちますね...。
やはり、それぞれにプライドを持って働いているから、なかなか他人を認められない傾向があるのでしょうか...。

仕事がハードだから、愚痴をこぼしたり、人の文句を言って気晴らし⁇をしているんでしょうか...。

和気あいあい、平和で穏やかな職場って、なかなか巡り会えないですね( ̄Д ̄)ノ

とくに、夜勤専従看護師など少人数になる長時間は、普段出来ない話で盛り上がります。

人の悪口になると、どんどん話も盛り上がり、悪口大会ですね(-。-;

人間関係の悪い職場って、表向き仲良くしているかと思っていたら、裏ではお互いの文句をいい放題...って人たちいませんか?

あら、この間はこの人の文句を沢山聞いたけど、この人は、あの人の文句をたらたら...。
仲が良いかと思っていたのに、裏ではこんな事を言っているんだ...(・_・;なんてこともよくります。

しかし、間に挟まれた方は辛いですよね( ;´Д`)

両方の言い分を聞いてしまうと、今後どのようにこの二人に接していったらいいのかしら...。
仲良くしていたら、裏切ったとか思われて、私も文句を言われるのかしら...などと、色々考えてしまいます>_<

あ〜、働きづらいなぁ...って思ってしまいますね(;´Д`A

自分は自分と、人に左右されない強さがあればそんな事にも動じないのでしょうが、孤立するかも...という不安からなかなか強気になれない自分。

ナースって情けないなぁって思ってしまいますね>_<
自分はそう思わないとはっきり意思表示することで、解決するのか、ますます輪を乱すのか。
流れに逆らうことなく、波風を立てない事がいい事なのか...。

ただでも、仕事のストレスがあるのに、そんなことで悩みたくないですね(−_−;)

2013年11月25日|

働きやすい職場の条件って何かな??

仕事をする上で、職場の働きやすさってすごく大切だと思うんですよね(-_^)

いくら給料が良くても、働きづらい職場では、仕事も長続きしませんよね( ;´Д`)

転職をする時も、やはり長く働ける職場がいいなって思います(-_^)


働きやすい職場ってどんな職場でしょうか?

人によって、働きやすさをどこに求めるか...それぞれの家庭環境だったり、背景によって変わってきますよね(-_^)

うちは、子供が二人いるので、子育てしやすい環境の職場が一番働きやすいなぁって思うんです(^_−)−☆

子育てする上で、やはり職場の子育てへの理解はかかせませんよね。

職場上司が子育てに理解があり、周りのスタッフも協力的な職場がいいですね(-_^)

ママさんナースの多く働く職場だと、お互いに大変さも理解出来るから、協力的ですよね^_^

また、休みの取りやすい職場がいいですね(-_^)

年間休日数の多い職場だと、子供の保育園や学校行事も行きやすいと思いますよ。

週末など、子供が休みの時に、一緒に連休などの休みが取れると、遊びに行ったり有意義な休みになりますよね(-_^)

また、子供は急な体調不良が多いから、そういった場合にも対応出来る職場がいいですね。

クリニックなどは、仕事内容は難しくないけど、少人数の職場だからなかなか休みが取りづらかったりします。
その点、ナースの多くいる職場は融通がききやすいですよね^_^

残業の多い職場も困りますね( ;´Д`)
保育園のお迎えなどあると、残業が発生するたびに、迎えが間に合うかと心配したり、申し訳ないけど帰らせてもらうとか...精神的に働きづらさを感じます~_~;

子育て中のママさんナースであれば、院内保育園が併設された職場も働きやすいと思います(-_^)

院内保育園があると、ママさんナースも多く働いていますから、職場の理解も得やすいですね。

院内保育園だと、24時間365日保育してくれるところもありますから、夜勤や残業に対応できますよね(-_^)

そういった働きやすい環境が整った職場も、ママさんナースにとっては助かりますよね^_^

ママさんナースにとっての働きやすい職場の条件は、そういった子育て環境が整っているところかなぁって思いますよ(-_^)

2013年11月 4日|

パートの経験はありますか?(パートを選んだ理由)

看護師の働き方にも、常勤、パート、バイト、夜勤専門など様々な形態がありますね。

結婚や出産で常勤として働くのは無理だけど、せっかくとった看護師の資格は生かしたい...。
そういった方は、パートやバイトで働いていますね。

私はパートとして働いた事はありませんが、友人はパートで働くナースが多くいます。

私の年代はちょうど子育てがピークですから、総合病院を退職し、子供も小学生になったためパートを始めたとか、保育園や幼稚園のお迎えがあるから、パートじゃないと無理...といった背景があるようです。

パートというと、お給料も安く賞与もないし、私は無理だなぁと思います。

しかし、子育て中のナースにはメリットが大きいですからね。

働きたい時間や、曜日を選ぶ事が出来ますし、常勤にくらべ残業もせず時間で仕事を上がる事も出来ます。

私の友人は、出産後ベビーマッサージの資格をとりました。

自宅でベビーマッサージの教室を開きながら、週に数日保育園の病後児保育園にパートにいっています。

ベビーマッサージの教室だけでは、まだ収入が少ない事もありますが、そういった所で働く事によって教室の宣伝も出来るからだそうです。

そういったパートの仕方もいいですよね。

看護師のパートは、一般的なパートに比べると時給も二倍ほどもらえます。

働ける時間に制限はあるけど、ある程度収入も欲しい方には、パート勤務は都合が良いですね。

パートで看護師と働いておくことで、ブランクも長くなりませんし、子育てが落ち着いたら常勤に...と移行しやすいのもいいですね。

看護師は、ブランクが長くなると、とても戻りづらい仕事です。
医療の進歩は日々進んでいますから、遅れを取り戻すには相当の努力が必要になります。

常勤で働きにくい期間も、パートでつないでおくと、将来的に楽ですね。

2013年10月27日|

クリニックでの仕事のデメリット

クリニックでの仕事はやはり人気がありますから、求人があまりありませんね。

働きやすい環境のクリニックであれば退職者も少なく、募集は殺到します。

以前から狙ってた、なんて方たちも多くいますから、ライバルは多いです。

働きたいクリニックにすぐ働けないというデメリットがあります。

逆に、しょっちゅう募集をかけているクリニックは要注意ですね。

クリニックは仕事が大変で退職というより、やはり人間関係が嫌で退職という事が多いです。

職場の人数も少ない事から、一度人間関係が悪くなると非常に働きにくいです。

中には、ドクターとその奥さんが大変...なんて所もあります。
気難しかったり、ケチケチしていて小さな事までネチネチ言って来る、なんてクリニックもよく聞きます。

中には、看護師の仕事以外にも、洗車や自宅の掃除まで...なんてびっくりするようなクリニックもあります。

クリニックのデメリットとして、病院のような大きな組織ではない事から、そういった悩みがありますね。

また、クリニックは仕事内容が楽だし、仕事量も少ないですが、知識は幅広く必要とされます。

病院は、各専門の科がありますが、クリニックは掲げている科だけの患者さんが来るわけではありません。

問診から、ある程度の病状を掴まなくてはいけませんし、ドクターとのやり取りの仲介に入り、患者さんが分かりやすいように説明したり、指導したり...といった事が求められます。

そういった意味では、ある程度のスキルも必要とされ、経験の浅いナースは苦労する事もありますね。


また、クリニックはやり方も様々...。中には、とんでもなく古いやり方のまま時が止まっているクリニックもあります。

尿検査を試験管で薬液を入れてやっているクリニックにはびっくりしましたね。

そんな古い知識や技術でやっているクリニックは行きたくないな...って思います。

クリニックでスキルアップはあまり望めない事かもしれませんが、新しいクリニックなどは専門分野を極めたドクターもいますから、専門知識を深めるという事は可能かもしれません。

しかし、そういったクリニックは忙しくなりますし、暇そうなクリニックは、今までとのギャップに悩むという事もありますね。

2013年10月27日|